会社概要

社長ご挨拶|会社概要|ロゴマーク
エースの語源
|沿革

社長ご挨拶

「生きる喜びを感じながら豊かに生きる」「大切な人との出会いを大事にする」をモットーに、働く人々の幸せと企業の喜びを結ぶ"人材の架け橋"になりたいと思います。 代表取締役社長 木村 武

株式会社エース・プロモーションは昭和48年3月9日に厚生労働大臣より有料職業紹介事業の許可をいただき、以来多くの皆様に仕事をご紹介してまいりました。

私は人に携わる仕事が好きで、学生時代から販売スタッフとして、多種の販売ジャンルに従事してまいりました。その当時は求人先の就労先で、かなり厳しい教育訓練を受けました。当時は「オイルショック」で経済が非常に不安定で、失業者も多く、大変な時代でしたが、「働く人の味方で、生きる喜びを与えたい」この一心で、私は会社を創業する事にしました。職業紹介業は私の天職で、私の人生そのものです。

弊社は、創業以来「総合人材サービス会社」として、アパレル・ファッションの販売を中心に「求人者・求職者」のバランスをとって参りました。絶え間なく変化する労働市場を見据えながら、ニーズに応えうる優秀な人材をご紹介し、サポートして参りたいと思います。意欲ある人材の育成に力を注ぎ、一人一人の性格・能力を判断し、双方の相性も考慮した上で、適材適所の人材を提供していきたいと思います。働く人の幸せとクライアントの喜びを結ぶ"人材の架け橋"であり続けます。

求人者・就職者の皆様、お気軽に弊社にお立ち寄り下さい。心からお待ち申し上げると共に、今後ともよろしくお願い申し上げます。

会社概要

社名 株式会社エース・プロモーション
所在地

〒170-0013
東京都豊島区東池袋1-22-1 
GSハイム池袋306号
[地図はこちら]

TEL:03-3981-8838
FAX:03-3988-9202

代表取締役社長 木村 武

木村武 活動歴:
・労働大臣賞受賞(平成8年6月6日)
・元(社)全日本マネキン紹介事業協会理事
・元池袋民営事業協会理事

会社設立 昭和48年3月9日
許可番号 有料職業紹介事業  
13-ユ-090096
一般労働者派遣事業 
般13-090152
事業概要 有料職業紹介事業
取扱職業(マネキン、モデル、専門的職業、販売の職業)
一般労働者派遣事業
資本金 1000万円
登録者数 8000名
取扱地域 関東一円
取引銀行 みずほ銀行池袋支店
東京信用金庫本店
ACE

ロゴマークは昭和50年10月31日に、株式会社エースマネキン紹介所と法人化した時に、私の図案を参考に、プロのデザイナーに制作していただいたものです。「ACE」の「A」をアレンジしたものです。

私は東西南北で、日が昇る東が好きで、会社も池袋の東口で経営しています。日の出の神秘的な光景が、私に生きる喜びを与えてくれるからです。

私の持論ですが、「A」を楽器のトライアングルに形象化して、「トライアングルの原理」と命名しました。「A」は「三角形」で3つの角を「求人先」「求職者」「エース・プロモーション」の三者が支え合う事によって、お互いの利益に繋がって行くものと思います。バランスが良く取れなければ、トライアングルを打っても良く響きません。

左の三角形が「企業」、右の長方形が「人材」、真ん中の丸(太陽)が 「エース・プロモーション」で、弊社が企業と人材の架け橋になりたい思いが、 このロゴマークに込められています。

エース[ACE]の語源

野球界において、「エース」という言葉はつきものです。
チームで一番中心、頼りになる投手の事を言います。

この「エース」という言葉は、トランプの「A」から来ていると思いがちですが、実は違うのです。

1860年代、アメリカ大リーグの草創期、オハイオ州シンシナティーに、レッド・ストッキングスというチームがありました。このチームに、アーリー・プレイナードという凄い投手がいたのです。

どの程度凄かったかというと、当時のチームの年間試合数が65試合でした。
そんな中で、このアーリー・ブレイナードは64勝を挙げた年があるのです。

65試合ある中で、64勝。これ、チーム全体での勝利でも考えられない数字なのに、個人の勝利数なのです。チームの年間試合の全部に登板して、1試合を除くすべてに勝ち投手なっております。

この投手の名前の頭文字が、「A」で、愛称が「Asaエイサ」でした。
それがなまって、「エース」と呼ばれ、以後、「アーリーのような凄い投手はいないかと」という意味から「エース」いう言葉が日常語のようになり、今に至っているそうです。

沿革

昭和48年3月9日
エースマネキン紹介所設立

昭和50年10月31日
株式会社エースマネキン紹介所 法人化

平成9年11月1日
株式会社エース・プロモーションに社名変更
モデル・芸能事業部開設

平成14年3月1日
一般労働者派遣事業開設