エースのアパレル業界blog

エースのアパレル業界blog

販売のプロフェッショナルとは・・・

販売のプロフェッショナルとは・・・

2013年11月8日

生きる喜びを感じていますか!

こんにちは、社長の木村です。

このところ急に寒くなって来まいたが、皆様はお元気でお暮しでしょうか。

私は「プロフェッショナルとは・・・」どのような言葉で表現すればよいかと、常日頃考えていました。今日はこれをテーマに進めていきたいと思います。「自分の仕事を深く研究して、誰にも負けない内容の深さで、良い結果を出して、皆さんに喜びと感銘を与える事。」この事が私が思っている「プロフェッショナル」です。

過去に某テレビ局で放映された「プロフェッショナル」をテーマにした番組の中から、有名人の名言集を下記に列記します。

歌舞伎役者Iさん・・・「昨日の自分を超えることを持続し続けること、かな。」

サッカー選手Nさん・・・「見ている人を幸せにすることができて、楽しませることができて、その人を見て夢を持つことができる、そういう存在がやっぱりほんとのプロフェッショナルなのかなと思います。」

お笑いタレントMさん・・・「素人に圧倒的な差をつけて、力を見せつけることじゃないですかね、と思います。」

プロ水泳選手Kさん・・・「いつまでも子供の気持ちを忘れちゃいけないんだと思う。運動会に行くあのワクワク感とか、それはどんな舞台でも試合に行く感覚と一緒だから。少しでもひねくれると何でも物事面白くなくなってくると思いし。それが今のプロとしての僕の今の生き方だと思うんで。」

プロボクサーHさん・・・「好きなことを極める人、好きなことを追い求め、自分が納得するまで追いい求める人のことをプロフェッショナルと言うんじゃないかと思います。」

漫画家Iさん・・・「向上し続ける人ですかね。これがなくなったらプロをやめないとって思ってることが、それなんで。だから、プロフェッショナルというのは、向上し続ける人、と思います。」

プロ野球選手Iさん・・・「ファンを圧倒し、選手を圧倒し、圧倒的な結果を残す、ということです。」

考古学者Sさん・・・「どういう分野でも、この事だったらこの人に聞きたいと思わせるような人、それが知識であり、理論であれ、そういうピースを持っている人ですね。それがプロだと思います。」

建築家Iさん・・・「常に新しいことをやり続けながら、しかしそれが実験が実験ではなくて、人々にいつも心地よいと思うような、そういうクオリティーを確保できる人でありたいと思います。」

資料電池車開発Fさん・・・「信念を持って突き進み、夢を実現できる人たち。どんなに厳しい困難な条件でも結果を出す。そういう人だと思います。そうなりたいですね。」

農業Kさん・・・「地球の生命とか人類の危機が叫ばれている中で、100年先まで永続するな匠の技を持った人がプロフェッショナルと思います。」

以上の方々の「プロフェッショナルとは・・・」を参考にして下さい。

皆様はどのようにお考えでしょうか?ご自分流に纏めてみたらいかがでしょうか。

私は人材紹介業を40年間続けて感じた事は、常にプロ意識に徹して、仕事にすべてを懸けて、販売員としての自覚を持つことだと思います。この事を持続する事によって、生活の安定と夢が広がっていくものと思います。

今年も2か月を切りましたが、エースでは年内から来年にかけての仕事が多数来ています。仕事先の実現化をはかっていきますので、是非ご来社下さい。

pic_staff_jobsearch03

素晴らしい出会いが皆様を待っています。


求人検索

WEB予約

WEB予約

求人検索

販売スタッフとして働き始めるためには2つの方法があります。未経験の方やお仕事の相談をしたい方は「WEB登録」がオススメです!

WEB登録

求人検索

職種から探す

その他条件から探す

  • 03-3981-8838
  • お友達ご紹介キャンペーン実施中
  • はじめての登録
  • コンサルタントの「動画」でごあいさつ
  • 販売スタッフインタービュー
  • アパレル販売員のお悩み相談室
  • エースのブログ
  • 駅までの道順をご紹介します
  • イオン・イトーヨーカドー他、パートの求人募集
  • Facebook
  • twitter
ページの先頭へ